pslaboが試したことの記録

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

ポストした内容のカテゴリー分けがちゃんと出来てないので、過去記事を探したい方はお手数ですが検索で探してみてください。


CLIE PEG-TH55 発表

新しい CLIE PEG-TH55が発表されました。

見た瞬間、欲しいと思いました。(危)

普段使っているのはTungsten T3なのですが、不満に思っているのは無線LAN機能が無いことです。でも、この新型クリエはIEEE802.11b搭載。

嫁のPEG-T650Cが次に故障したら、コレに買い換え決定かな。

追記:
Tungsten T3 と PEG-TH55 の仕様を比較してみました。


機種Tungsten T3PEG-TH55PEG-T650C
109.22mm (4.2inch)121.5mm118.0mm
76.2mm (3.0inch)73.3mm71.8mm
厚さ16.8mm (0.66inch)15.7mm12.5mm
容積139.81cm3139.82cm3105.90cm3
重さ156g (5.5oz)185g140g

PEG-TH55がちょっと縦長ですが、これはTungsten T3が通常は320x320で使い、必要に応じて5-way Navigationの部分をスライドさせることで320x480表示が可能になるという仕組みのため、実質的な大きさはTungsten T3の方が大きいのかもしれません。

29グラムの重さの違いはデジタルカメラ機能と無線LAN関連でしょうね。

うーん、これだとTungsten T3でもいいや、と思いますね。

さらに追記
ついでなのでPEG-T650Cも比較。さすがにPEG-T650Cは小さいなあ。