pslaboが試したことの記録

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

ポストした内容のカテゴリー分けがちゃんと出来てないので、過去記事を探したい方はお手数ですが検索で探してみてください。


RedHat Linux 7.3 on BladeCenter HS20

所用で RHL7.3 をインストールすることになった。

IBMのIA32サーバにRedHat Linuxをインストールする際の補足情報はココ。
http://www.redhat.com/support/errata/partners/ibm/ibm_netfinity.html

このページの中に、"Bladecenter Red Hat Linux 7.3 boot disk" というファイルが掲示されているのだが、先日参照したときは、このファイルが削除済みだったようでアクセスできなかった。が、今日アクセスしたらファイルが復活していたので早速getしておいた。

HS20 は BladeCenter に装着して使うのだけど、ここで困るのはBladeCenter側のCD/FDDがUSBデバイスである、ということだ。このため、USBストレージクラスとして扱われるのだが、標準のインストールイメージでは、USBドライバのローディングからさほど時間を置かずにCD-ROMへのアクセスが行われるため、BladeCenterのCD-ROMを認識できず、インストールが先に進まない、という問題があった。

しかし前述のブートディスクイメージを用いることで、インストールシーケンスが適切に行われるようになるのだ。