pslaboが試したことの記録

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

ポストした内容のカテゴリー分けがちゃんと出来てないので、過去記事を探したい方はお手数ですが検索で探してみてください。


車両内の何処に乗るか

PD持ちの方はドアの傍に乗車するケースが多いと思います。発作が出そうな時に直ぐに逃げられるからです。でもこのアイデアはお勧めしません。駅に着くたびに乗降客の動きで自分の場所をうまく確保できない場合があるからです。私は7人掛けベンチシートのドア側から2〜3人目辺りの場所で吊革を掴んで立つことにしています。この位置だと降りたくなっても意外に直ぐに降りることができます。乗降客の動きによらず自分の場所を確保できます。この場所なら窓から外もよく見えるので気晴らしになります。この場所がキープできない場合には、時間帯によっては次の電車を待ちます。

通勤時間帯以外なら席に座ることもありますが基本的には座りません。着座してしまうと吊革を掴んでいる方々がずらっと並んで視界が狭く、窮屈な感じが強まりますので発作を引き起こす可能性が高まります。またドア傍の席はドア傍に立っている方の体で圧迫されて同じく窮屈なので座りません。