pslaboが試したことの記録

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

ポストした内容のカテゴリー分けがちゃんと出来てないので、過去記事を探したい方はお手数ですが検索で探してみてください。


そろそろ Palm をやめることを考える

これまで使っていた Palm TreoiPhone or iPod touch に変えることを考えています。妻もこれまでは Palm Tungsten T3 を使っていましたが、先日から iPod touch に移行をはじめました。

私が買う時も、おそらく、iPhone ではなく、iPod touch を選びます。さらに携帯電話を docomo N-02B (or N-07A) に変更する、という組み合わせにする可能性が高いです。


理由は次の通り。

  • 通話のデバイスと、PDA を明確に分けたい。会社の iPhone をしばらく使ってみたが、バッテリの持ちが非常に厳しいので、これ一つですべてをまかなう気にはなれません。
  • 首都圏では公衆無線LANサービスが充実しているから、PDA側に3G(UMTS)の通信機能がなくても、実用上の不都合は、特にありません。
  • N-02B は、無線LANのアクセスポイントモード、という機能があるので、iPod touch無線LAN経由で N-02B で接続し、N-02B から 3G でインターネットに接続することもできます。docomo の場合、パケホーダイ・ダブルのフルブラウザ上限金額で、PCやPDAを使って通信できる「128K通信」というサービスがあります。低速通信ですが、定額で利用できるので、メリットは十分です。

本当は、iPod touchBluetooth の DUN(ダイヤルアップネットワーク)プロファイルに対応してくれれば、携帯電話の電話機が限定される必要もないのですが、これは iPhone OS のバージョンアップ (iPad リリース時、またはor 夏に発表されるであろう、新しい iPod touch or iPhone にあわせて)に期待、というところでしょうか。


これ以外の選択肢としては、もちろん Palm Pre に移行する、という手もあります。しかし残念ながら Palm Pre は日本で入手するのはコストがかかりすぎます。Palm Pre の Classic 環境 (Palm OS 5 エミュレータ)には、過去のリソースを継承できる点で大変興味がありますが、expansys で購入しても、約5万円ですから、正直、厳しい、かと。