pslaboが試したことの記録

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

ポストした内容のカテゴリー分けがちゃんと出来てないので、過去記事を探したい方はお手数ですが検索で探してみてください。


vi でバイナリファイルをエディットする

vi をバイナリエディタとして使うというネタ。
http://www.kevssite.com/2009/04/21/using-vi-as-a-hex-editor/

vi でバイナリファイルを開いた後、:%!xxd と入力すると、バイナリを16進数ダンプで見れる。これは xxd という外部コマンドによる出力結果を見ているわけだ。

そして、内容を編集後に :%!xxd -r とやれば、"xxd -revert" により、編集内容をバイナリ変換した結果を保存できる。


%! が vi での外部コマンド実行ということを知っていれば、ああ、なるほどね、という内容ではあるけれど、意外に気づかない使い方かもしれない。


ただし、実際に用いるなら、私は :%xxd -g 1 の形式のほうが好みだなあ。