pslaboが試したことの記録

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

はてなダイヤリー時代はカテゴリ分けが適当だったのですが、これはそのうち直します。


Thunderbirdでメール内のリンクをクリックする際に、ブラウザを都度選択したい。

サマリ

Thunderbird の設定エディタにて、下記2点の値を true に変更すればよい。

network.protocol-handler.warn-external.http
network.protocol-handler.warn-external.https

目的

私はブラウザを目的ごとに以下のように使い分けてます。

Chrome 仕事用
Safari 仕事に関係ないサイトの閲覧用
FireFox フラッシュが必要なコンテンツの閲覧用

しかし Thunderbird の既定値では、システムデフォルトのブラウザが自動的に用いられてしまいます。

これでは困るので色々調べたところ、サマリの内容通りでイケることがわかりました。

設定手順

Thunderbird の「環境設定」から、「設定エディタ」を選択し...
f:id:pslabo:20151030162921p:plain

確認画面をポチリつつ...
f:id:pslabo:20151030162939p:plain

"network.protocol-handler.warn-external.http" まで入力すると2項目まで絞られるので、ここを両方とも true に変えます。
f:id:pslabo:20151030163019p:plain

そうすると、以後はリンクをポチると、以下のようなウィンドウが出るようになります。
f:id:pslabo:20151030163210p:plain