読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pslaboの日記

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

ポストした内容のカテゴリー分けがちゃんと出来てないので、過去記事を探したい方はお手数ですが検索で探してみてください。


Pebble Time が$50オフキャンペーン中で今なら$149だから買ってみる。

※このキャンペーンはもう終わってます。今は「メアド登録で10%オフ」キャンペーンだと思われ。

Pebble Time、通常価格は$199なので、少々お高いなあと思っていたら、$50オフのキャンペーンの案内が来てました。www.pebble.com
ちなみに上記の画像は スクエアフェイスの"Pebble Time" ではなく、丸形の "Pebble Time Round" が出ておりますのでご注意ください。


自分自身は Pebble Classic の黒を使っておるのですが、嫁さん用に Time を買うつもりでいたので、ちょうどよいタイミングでした。


Pebble を使っていて、Apple Watch や Android Wear に比べて良いなあと思うのはこんなところ。

  • 1回充電したら数日は余裕で使える。
  • 電子ペーパーなので、画面は常時表示されている。
  • アプリの制作に対するハードルが低い。クラウド環境だけでアプリ作れる。

ま、Apple Watch も Android Wear も持ってないから厳密な比較はしてないんですけどね。



逆に Pebble のネガティブなのは以下の点。

  • オフィシャルには日本語パックが提供されていないので、日本語表示のためには「誰かが作成した日本語パックを拾ってくる」か、または「日本語パックを自分で作れるウェブサービスを利用する」必要がある。
  • iPhoneAndroid との連携は「電話、メール、メッセージ等の通知機能だけ」と割り切った方がよい。それ以上のことを期待するなら、Pebble を選んではいけない。
  • アプリがほとんど海外製。


さて、どれを優先するかといえば、自分としては電池の持ち具合と常時表示が最も重要。これを優先するなら Pebble くらいしか選択肢が無いんですよね。


ちなみに Pebble Classic についてはディスプレイ表示が故障して良品交換しておるのですが、その話は別の記事にて。。。