読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pslaboの日記

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

ポストした内容のカテゴリー分けがちゃんと出来てないので、過去記事を探したい方はお手数ですが検索で探してみてください。


Pebble Classic でスマホからの通知が受け取れなくなった場合の対策を考察する。

ガジェット Pebble

Pebble で iPhone の通知が手元で確認できる、ただそれだけのことでもとても便利なのですが、たまーに、iPhone側からの通知が受けられなくなったり、あるいは Pebble 内のアプリからインターネット側に通信できず、情報更新が行えないことがあります。

そんなときの対処方法として「ペアリングをやり直す」という方法がよく見つかるのですが、正直メンドクサイ。。。

そこで、他の対処方法を考えて試すことにします。

とりあえず4種類考えてみた。

ペアリングを再設定しないパターンと再設定するパターンの2通りを考えてみました。

  1. Pebble アプリで Support 画面を表示した状態で、Pebble 側の Bluetooth を off / on する。
  2. Pebble アプリで Support 画面を表示した状態で、iPhone側の Bluetooth を off / on する。
  3. Pebble と iPhone のペアリング設定を削除して、ペアリングをやり直す。
  4. Pebble と iPhone のペアリング設定を削除して、Pebble を Factory Reset する。

※このいずれのパターンでも、iPhone 側の Pebble アプリは念のために終了・再実行を行う想定です。


今度、Pebble と iPhone の通信が通らない状況が発生したら、これを順番に試してみます。