読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pslaboの日記

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

ポストした内容のカテゴリー分けがちゃんと出来てないので、過去記事を探したい方はお手数ですが検索で探してみてください。


英語のヒアリングの練習のために iPhone のスピーチ機能を使ってみる

iOS e-learning

英語のヒアリングの練習のためにスマートフォンでアプリを使ったりするのは一つの方法ではあるけれど、実務への関連度の薄いコンテンツを使っていても身がイマイチ入らない。

そこでふと思いついたのですが、iPhoneって「画面の表示内容を読み上げる機能」がある、と。

ならば、自分が仕事で閲覧する英語のサイトや、英語のメールを読み上げさせればよいわけですよ!


早速設定してみます。まずは設定アプリから、一般……
f:id:pslabo:20160217081926p:plain



アクセシビリティ……
f:id:pslabo:20160217081954p:plain



スピーチ……
f:id:pslabo:20160217082016p:plain



で、「画面の読み上げ」と「内容を強調表示」をオンにします。それそれの意味はこの画面に出ている通りですが、「画面の読み上げ」を有効にすると画面上から下に2本指スワイプすると読み上げ用のポップアップコントロールを表示できますし、「内容を強調表示」すると、読み上げ中の単語がフォーカスされます。
f:id:pslabo:20160217082254p:plain



ここまで設定すればとりあえず使える状態になりますが、デフォルトの読み上げ音声は微妙に耳障りが悪い気がします。それが気になる方は「声」をカスタマイズすればよいと思います。英語の場合は選択肢が多いのですが、デフォルト以外を選ぶとそれなりのデータ容量が必要ですから、ここは空き容量とご相談頂ければと。
f:id:pslabo:20160217082511p:plain



さて、実際に読み上げをしている例がこちらでございます。とは言っても画面のスクリーンショットですけど。
f:id:pslabo:20160217082622p:plain