読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pslaboの日記

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

ポストした内容のカテゴリー分けがちゃんと出来てないので、過去記事を探したい方はお手数ですが検索で探してみてください。


Macbook pro 2016を出先のプロジェクター等につなぐためのVGA/HDMI変換ケーブルを探す

Macintosh

Macbook pro 2016で困ることの一つは出先でのプロジェクター接続。

以前のモデルならHDMIを標準装備していたから、あとはminiDisplayport→VGAな変換ケーブルだけを持参していればよかった。

でも 2015 以降の Macbook と 2016 以降の Macbook pro は USB-C だけなので、出先のプロジェクターの使用を考えるとUSB-C→HDMIとUSB-C→HDMIの2種類の接続を準備しておくことが必要です。

1つで全て済ませるか、それとも2つ買うか?

できれば1つのアダプタがHDMIVGAの両方の出力に対応しているとありがたいです。持ち運ぶ機器が減ります。

しかし all in one なアダプタはディスプレイ出力以外の機能(電源アダプタ接続用のUSB-C、周辺機器接続用のUSB-A、LANアダプタなど)も含まれていることが多いので割と大きめの周辺機器になってしまいます。

さらに all in one なアダプタは選択肢が少なく、しかも高価です。このためケーブルの断線等が起きると非常にイタいですね。

ならば単機能のアダプタを2つ持ち歩くほうがよいかもしれません。

Macbook pro 2016 に使えそうなマルチアダプタでVGAが出せる製品は?

ざっと探してみると、手頃な価格で入手できそうなのは下記2製品ですね。ほかにもいくつかありそうなのですが、Macbook Pro 2016 への対応状況を調べるのが面倒くさいのです。。。

デル製アダプタ - USB-C - HDMI / VGA / イーサネット / USB 3.0 (DA200)

Amazon のユーザーレビューを見ていると Macbook pro 2016 で使えたという話が出ていました。マルチアダプタにしてはコンパクトなので持ち運びには良さげです。

ただし本体に直付けのUSB-Cが断線しやすいというレビューもあるので、取り扱いには要注意かも。頻繁に抜き差しする場合には向かない感じです。


USB-C to HDMI / VGA / Ethernet / USB Multiport 4K UHD Adapter (Thunderbolt 3 Port Compatible)

こちらも Amazon のレビューなどを見ていると Macbook pro 2016 で使えたという話がでています。価格は手頃だけどモノは大きめ。持ち歩き用には若干憚られるサイズかも。

またHDMIは30Hzということなので、画面の書き換えが煩雑な処理には向かないですが、通常のオフィスワークなら問題なさげ。

LANアダプタ機能はドライバのインストールが必要だそうです。


単機能のアダプタにはどんなものがあるか?

単機能のアダプタはたくさんありますので、あえてリストアップしなくても良さげです。いずれも2000円前後で買えるようです。