pslaboが試したことの記録

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

ポストした内容のカテゴリー分けがちゃんと出来てないので、過去記事を探したい方はお手数ですが検索で探してみてください。


FireDACで大量のデータをデータベースに一括登録する

ちょいと調べたのでメモ。

配列DMLを用いるか、またはコマンドバッチを使う方法があるようだ。

配列DMLはクエリのパラメータに配列を使うので、同じ形式のクエリを大量に実行する場合に使える。

http://docwiki.embarcadero.com/RADStudio/Tokyo/ja/配列DMLコマンドのパフォーマンス(FireDAC)

http://docwiki.embarcadero.com/RADStudio/Tokyo/ja/配列_DML(FireDAC)

DBが配列DMLに対応していない場合はFireDACがエミュレーションしてくれるので、接続先のデータベースの仕様によらず使える。ただしエミュレーションの場合は速度は期待できないはず。

コマンドバッチは同じクエリでも異なるクエリでも良さげだけれど、個々のクエリを ; でターミネートすべきかどうかはDBによって異なることが注意点かも。

http://docwiki.embarcadero.com/RADStudio/Tokyo/ja/コマンド_バッチ(FireDAC)