pslaboが試したことの記録

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

はてなダイヤリー時代はカテゴリ分けが適当だったのですが、これはそのうち直します。


mac版のESET Cyber Security Pro を再インストールするとOSがフリーズする現象が出て難儀中...

私のMacbookは2012年に購入したものをOSバージョンアップを続けて使ってきたのですが、最近になって accountsd の Warinng が頻発するなど、マイナートラブルが出るようになってきました。

そこでSSDを綺麗にしたのち、TimeMachineのフルバックアップから復元してみました。

TimeMachineのフルバックアップからの復元は大変カンタンに行えたのですが、どうも復元後の AntiVirus 系の動きがおかしい。

AntiVirusには ESET Cyber Security Pro という製品を使っているのですが、こいつが有効な状態だと一部のサイトに接続できない事象が出ました。

そこで ESET Cyber Security Pro をアンインストールし、再度インストールしてみることにしました。

アンインストールの手順は基本的にココに出ている通りなのですが、要するに「インストール用のパッケージに含まれるアンインストーラを実行する」という作業を行います。

eset-support.canon-its.jp

その後、普通にインストールを試みたのですが、インストール完了後に「サーバとの通信エラー」が出てインストールが不完全な形で完了してしまいます。

この状態でOS再起動すると、macOSへのログイン後にいくつかの機能がフリーズしてしまい、実質的に使えない状態に。

こういう場合に取りうる方法は、セーフブート、SMCリセット、NVRAMリセットだと思うので順番に試してみたのですが、セーフブートだとフリーズは起きないので ESET の機能が何かと conflict している可能性は非常に高い。SMCリセット、NVRAMリセットは効果が確認できず。

support.apple.com

support.apple.com

support.apple.com

まあとにかくセーフブートだとフリーズしないので、止むを得ずセーフブートでアンインストーラを実行して ESET を消してみたら、その後は普通に使えるようになりました。

当面はこれで様子を見つつ、なんとかして ESET が再度動くようにしないと、とても困ります。。。