pslaboが試したことの記録

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

はてなダイヤリー時代はカテゴリ分けが適当だったのですが、これはそのうち直します。


iPhone7のモバイルSuciaで2017年9月末から新幹線にチケットレス乗車できる(ただしエクスプレス予約を除く?)

今月末(2017年9月)からは、SuicaPASMOなどの交通系ICカードを使って東海道山陽新幹線チケットレス乗車できるスマートEXが始まります。

このサービスは専用のサイトで会員登録することで東京-博多間の新幹線をオンラインでチケット予約できるようになり、なおかつ手持ちのSuica, PASMO等を登録するとチケットレス乗車もできる、というサービスです。しかもスマートEXの利用に年会費は不要です。

そして乗車直前(正確には乗車券受け取り前またはチケットレスで改札を通過する前)までは予約変更がインターネット経由で行えます。今まではみどりの窓口や券売機で切符を買っていた方は今後はスマートEXに移行したほうが利便性が上がりますね。

さて、このサービスについて調べているときに、興味深い情報を見つけました。それは iPhone7 や Apple WatchSuica がスマートEXのチケットレス乗車に利用できる、というものです。

appsuica.okbiz.okwave.jp

これがなぜ興味深いかといいますと、スマートEXの上位サービスであるエクスプレス予約では、現時点(2017年9月初旬)では iPhone, Apple WatchモバイルSuica東海道山陽新幹線チケットレス乗車に利用することはできないからです。

expy.jp

現状でモバイルSuica東海道山陽新幹線チケットレス乗車するには、以下の条件を満たすことが必要です。

expy.jp

なんだかわかりづらい話になるので表にまとめてみました。

クレジットカード 利用可能なチケットレス乗車サービス 乗車方法 iPhone/Apple WatchSuica対応 通常の乗車料金
一般のクレジットカード スマートEX(年会費不要) 手持ちのSuica, PASMO 利用できる 通常の片道運賃より200円安い
一般のクレジットカード エクスプレス予約(旧プラスEXからの統合、年会費 1,080円) 専用のICカード 利用できない 最大で1,480円安い
JR東海エクスプレスカードまたはJ-WESTカード エクスプレス予約(クレジットカードに付帯、年会費不要) 専用のICカード 利用できない 最大で1,480円安い
ビューカード エクスプレス予約(年会費 1,080円、ビューエクスプレス特約) モバイルSuica 利用できない(AndroidフィーチャーフォンモバイルSuica は利用可能) 最大で1,480円安い

ビューカードや一般のクレジットカードでエクスプレス予約を利用する方は年会費を負担しているにもかかわらず、年会費無料のスマートEXよりも低いサービスレベルのように見えてしまいます。料金面ではエクスプレス予約の方が割引が大きいのですけど、東海道新幹線の利用客のうち業務(出張)利用は多いでしょうから、そういう方はスマートEXにしたほうがモバイルSuicaで乗車できて便利そうです。

このあたり、なんとかならないものですかねえ。そもそも専用のICカードが必要というのが今の時代にはそぐわないので、エクスプレス予約でも手持ちのICカードで乗車できるようになってほしいものですが。


※2017年10月13日追記:2017年10月23日のSuicaアプリケーションのアップデートにより、エクスプレス予約でもiPhoneモバイルSuicaをIC乗車券として利用できるようになるそうです。

expy.jp