pslaboが試したことの記録

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

はてなダイヤリー時代はカテゴリ分けが適当だったのですが、これはそのうち直します。


Delphi / C++Builder 向けパッチの自己流管理方法

Delphi / C++Builder に限らず、ソフトウェア製品はかならずパッチやアップデートがリリースされますので、適切に適用することが大切ですね。 しかし、Delphi / C++Builder のパッチは私的にはちょっとだけインストールがめんどくさい。 たとえば 10.2 Tokyp…

Sufrace Go 64GB のSSD性能をベンチマークしてみる

Surface Go 64GB を一時的に使うことになったので、SSD性能をベンチマークしてみました。 計測に試用したのは CrystalDiskMark のストアアプリ版です。 Surface Go 上位モデルのベンチマーク結果はいろんなところで記事化されているのでそちらと比較してみる…

Samsung microSD 32GB MB-MC32GA/ECO を買ったのでベンチマークしてみる

Samsung microSD 32GB MB-MC32GA/ECO を買ったのでベンチマークしてみることにします。 ベンチマークは下記2種類のI/Fで試しました。 MacBook Pro Retina 13inch SDスロット ダイソーで買ったSD/microSD-USBリーダ ダイソーのリーダーは100円で売ってたので…

試用期間が終了した kintone のトライアルを再度申し込む

Delphi/C++Builder でクラウドサービスをデータソースとして利用できる Enterprise Connectors が2018年11月に kintone 対応したので、kintone をトライアル利用しつつ Delphi/C++Builder との連携を試していたのですが、気がつくと kintone のトライアル期…

Delphi/C++Buidler/RAD Studioのデータベース接続コンポーネントFireDACからDockerコンテナのMySQLにつなぐ

とりあえずざっくりな忘備録。開発環境からつないでみるだけです。 MySQL Serverを自分の作業マシンや仮想マシンに入れるのはイマイチな気がしたので、せっかくなのでDockerで作ることにします。 手順自体は普通に MySQL Server をインストールする場合と基…

Windows向けのEXEやDLLが、32bitなのか64bitなのかを調べる方法をいくつか考えてみる

アプリケーションとDLLのビット数が合わないと動かないので、方法を把握したいと思った あるツールのビット数と、そのツールが使うDLLのビット数が合っていないことに気づかず、意外に手間取ったので、ビット数の確認方法を考察してみることにした。 とりあ…

プロジェクターがない訪問先で製品デモを行うときに、操作画面を見せる方法を考える

訪問先によっては、応接場所にプロジェクタやモニタがないことがありますが、そのときにソフトウェア製品の操作デモをスマートに見せる方法について考えてみました。 どんな方法があるか? いろいろ考えたのですが、方法は次の3種類が挙げられます モバイル…

自己メモ:Android SDK と NDK の違い

なんとなく自己整理のためのメモ Android SDK - Android アプリケーション開発で一般的に使うもの。 - Kotolin (以前なら Java)で開発する - OSバージョンによって必要なAPIレベルが異なる。Google Play でアプリを配信する場合は2018年11月1日からは APIレ…

2018/10/12以降にDelphi/C++Builder/RAD StudioのIDE利用時に表示されるエラーを出ないようにしたい

2018/10/14 08:00 補足 エラーの発生は解決しているようなので、この記事の作業は必要ありません。 この記事は、発生したエラーの原因や、その対処方法に関する資料としてのみ、お読みいただけます。

iOS12にアップデートしたばかりの端末をiOS11にダウングレードする

iOS

このネタは期間限定なのでご注意ください。おそらく、2018年9月いっぱいで賞味期限切れになります。 目的:検証用の端末を古いバージョンで手元においておきたい iOS12はパブリックベータのころから試していたのですが、正式版がリリースされたとなると、逆…

iPhone7PlusのAppleCareが切れる前に無料のバッテリー交換に申し込む

バッテリー充電容量が低下したiOSデバイスのパフォーマンスが意図的に下げられていた問題で2018年末まではバッテリー交換費用が通常よりも格安でできるようになりましたが、そもそもAppleCareが有効な期間は無償で交換できるので、購入してからもうすぐ2年に…

Raspberry Pi 3 や Zero W に OpenWrt/LEDE 18.06 をインストールしてルータにする

LinuxベースのディストリビューションOpenWrtによるRaspberry Pi 3 や Zero W のルータ化の話は過去にも書いていますが、最新の 18.06 がリリースされていたので、環境を作り直すことにします。 (とは言いつつ、最初のバージョンのリリースを見逃していたの…

OpenWRT/LEDE 18.06 リリースされてた

2018年7月末に 安定版18.06 がリリースされ、さらに8月17日に 18.06.1 がリリースされていた模様。 Raspberry Pi 3 向けのはここらへんにあるので、週末にでもセットアップしてみよう。(今は忙しすぎて時間がない) Index of /releases/18.06.1/targets/brc…

macOSの再インストールや各種トラブル対応の際に使用するキーボードショートカットのメモ

Mac起動時の特殊なショートカットーキー時々忘れてしまうので、使いそうなものをメモしておく。 内容 キーボード組み合わせ SMCリセット shift control option + 電源 NVRAMリセット option command P R Mac購入時のmacOSで復元 command R 利用可能な最新のm…

Sencha Architect インストール環境での Sencha Cmd の場所

Sencha Architect には Sencha Cmd が含まれているので、Ext JS での直接の開発もそのまま行けるはずなのだけど、インストールパスを時々忘れてしまうのでメモしておく。 Windows の場合はここらへんのフォルダのサブディレクトリに Sencha Cmd がインストー…

USB-CなMacBookにMagSafe ACアダプタで充電できるELECJET製の変換アダプタを買ってみたら、サードパーティ製のMagSafeアダプタが使えなかった

MagSafeなACアダプタ、余ってませんか? MagSafeなMacBook ProからUSB-Cのモデルに切り替えると、多分、MagSafeなACアダプタが余っていると思うんですけど、いかがでしょうか。 少なくとも自分の場合は、自宅常備、携帯用の2つのMagSafeアダプタがあります。…

OpenWRT/LEDEのファームウェアがtftpでうまく焼けないときにDD-WRTのシェルから焼いてみる

職場の倉庫からWZR-HP-G300Nを1台発掘したのだけど、調べてみるとファームウェアがDD-WRTに書き換えられていました。 しかし現在のスタッフはそういうことをする方々ではないので、過去のadminがそういう運用をしていたらしい。 それはさておき、DD-WRTより…

Windows 10 Enterprise をインストールした HP 製のPCにベンダ提供のドライバ類を追加インストールする

Windows10をクリーンインストールした環境にベンダー製のドライバや補助ソフトをインストールするのは案外めんどくさい PCを調達すると通常はWindows 10 Home または Pro がプレインストールされていますが、社内のPC は Windows 10 Enterprise を標準的に利…

Windows 10 1803 にアップデートする前に行っておきたい前準備

Windows 10 1803 は RTM 候補のBuild 17133 が2018年4月初旬にリリースされたものの、ブルースクリーン問題(BSoD, Internal Preview の場合は BSoG) 等により一旦取り下げられ、2018年4月30日(US時間)に Build 17134 が改めてリリースされる見通しです。 …

ER/Studio 16.0 (2016) で IBM DB2 LUW に接続してリバースエンジニアリングするための環境を作る

ER/Studio はデータベースのモデリングツールであり、ER/Studio 上で論理モデルを編集した上で個別のデータベース向けの物理モデルを生成できるだけでなく、稼働中のデータベースに接続して物理モデルをリバース・エンジニアリングできるなど、なかなか便利…

DB2 ODBC Client のバージョン、ダウンロードURL、サーババージョンとの組み合わせ

9.5, 9.7, 10.1, 10.5 はここらへんから辿ってダウンロードできる。 www-01.ibm.com クライアントとサーバの組み合わせはこの辺を見る www-01.ibm.com

MSSQLを Docker で動かす

というのを試そうと思ったら、そもそもマイクロソフトのページに掲載されている情報がとても丁寧な内容でした。 docs.microsoft.com ただし、ポートマッピングは -p 1433:1433 が正しいと思うので、そこだけは変えます。というわけで、こんなふうに実行する…

リモートの InterBase にODBC接続する際に気をつけること4つ

変にハマってしまったのでログを残しておく。 DataBase の指定方法では、ポート番号を必ずつけておく ヘルプファイル等を見ると以下の4パターンで接続できそうなことが書いてある。 IPアドレスまたはホスト名:ファイルのフルパス IPアドレスまたはホスト名:…

Mac に Bootcamp で作成した Windows10 環境を Disk2VHD によるP2V で VirtualBox向けに仮想化する

Bootcamp で作成していた環境が手狭になったのと、Windows と macOS を同時に使いたい状況が出てきたので仮想化することにする。 ここに書いているのたとりあえず手順のメモ。 今回は VirtualBox 向けに仮想化します。 仮想マシン化するとOSのライセンス認証…

Wena Wristはスマートウォッチ禁止の試験でも普通のバンドに戻せばよいのが地味に便利

今日はTOEIC Listening and Reading の試験がありましたが、TOEICはスマートウォッチ禁止のケース禁止です。ほかの資格試験も概ね同じですよねえ。 こういうときにバンド部分だけがスマートなWena Wristなら、普通のバンドに戻せばよいので、使い慣れた時計…

インストール不要で使えるアンチウィルス製品のリスト

普段使いのアンチウィルス製品とは別のエンジンで検証したい ひとつ前の記事では Microsoft Safety Scanner を使ってみたのですが、他に選択肢があるかどうかを知っておくのは結構大切ではないかと考えました。 特に、普段使いのアンチウィルス製品が Window…

インストール不要のアンチウイルスソフト Microsoft Safety Scanner で検査してみる

マシンの挙動が変なので、普段使いのアンチウイルスソフトとは違うエンジンで検査してみようと考えた 仕事用のPCは Cylance のアンチウイルスソフトウェアが導入されているのですが、1日に1回くらい、explorer.exe が再起動する謎の現象が出るようになって…

オープンソースのDisplay Calibrationソフトウェアに関するメモ

i1 Display Pro や Color Munki の専用アプリよりも使いやすいという話があるのでメモしておく Color Management のコア部分は Argyll CMS http://argyllcms.com/argyllcms.com これを利用するための GUI アプリが DisplayCAL displaycal.net Windows, macOS…

無くし物や忘れ物の防止用にTrackR pixelを本格導入する

以前から TrackR と MAMORINO を試験的に使っていたのですが、自分の要件には MAMORINO よりも TrackR の方が合うので、本格的に使っていくために TrackR pixel 3個パックを追加購入してみました。 TrackR pixelトラッカール ピクセル 3個パック Black・Whit…

JSONデータのキーをカンマ区切りで取得したい

JSONデータのキーをカンマ区切りで使用する必要が出たので、方法をメモしておく。 $ curl [URL] | jq -r '.rootProperty[0]|keys_unsorted|@csv' | sed 's/"//g' $ curl [URL] | jq -r '.rootProperty[0]|keys_unsorted|@tsv' | sed 's/\t/,/g' 基本的には j…