pslaboが試したことの記録

はてなダイヤリーからはてなブログに引っ越してきました

この日記は現在実行中の減量記録を含む個人的なメモとして始めましたが、最近はコンピュータやガジェット、ハック、セキュリティネタのほうがメインになっております。

iPad3のSIMロックに関する考察とSIM下駄による解除の試みはSoftbank版iPad3にiPhone用のSIM下駄を履かせてみるにいろいろ書いてます。

はてなダイヤリー時代はカテゴリ分けが適当だったのですが、これはそのうち直します。


InterBaseやFirebirdのバージョンとODSの比較表

InterBase や Firebird はデータの格納先が1ファイルという個性的な形式なので、データのバックアップやコピーが非常にカンタンで便利なのですが、データファイルの形式 (ODS) のバージョンが InterBase や Firebird のバージョンによって異なるのが気にな…

Raspberry Pi Zero WにLEDEをインストールして自分専用の携帯用WiFiアクセスポイントにする

Raspberry PI Zero W が日本国内でも発売となりましたね。とはいえ、スイッチサイエンスやKSYの販売分は品薄が続いているようで、当分は入手が難しい様子。 自分はというと、PIMORONI から Zero W + Adaptors + Pibow Zero W のセットを買ってみました。この…

GoogeDrive で特定のファイルを期間限定公開する方法を考える

GoogleDriveで何かのファイルを共有するときに、期間限定で共有したい場合があると思うんです。 しかしGoogleDriveの標準機能では共有期間を設定する方法が無かったと思います。 そこで、Googel Apps Script で出来ないかと思ってしらべてみました。 そした…

コマンドプロンプトの新しいカラースキームを作業環境に取り入れてみる

Windows10 Fall Creators Update からは、コマンドプロンプトの配色が変わるようですね。 www.itmedia.co.jp いままでの配色は青系の色が見づらくてイマイチだと思っていたのですが、もともとの配色はブラウン管向けだったそうです。液晶とブラウン管では色…

NextTrain形式の時刻表データを1行1情報に変換してみる

朝の通勤時にできるだけ混雑した電車を避けるために、最寄駅で乗る電車の編成や時刻を把握しておくことはとても大切なことかもしれません。 そして、最寄駅の上流側に車両基地があるようなケースでは時間帯により「途中駅からの始発電車」というラッキーなパ…

mitmproxy のプロキシ用ポートを変える

mitmproxy はデフォルトで 8080/TCP を使いますが、このポートはWeb系の様々なツールが標準的に使おうとしたりしますよね。 手元の環境では、Delphi/C++Builderで中間サーバを実装するためのフレームワークである RAD Server (EMS) の開発サーバがデフォルト…

InterBaseデータベースのDB容量、BLOBサイズはデータベース作成時のページサイズで決まるらしい

InterBaseの各種データ量制限を調べていて意外に手間取ったのでメモとして残す。 ネタの出典は InterBase2017 の OpGuide [http://docs.embarcadero.com/products/interbase/IB2017/ OpGuide.pdf] ページサイズ データベース上限 テーブル上限 BLOB上限 1KB …

FireDACで大量のデータをデータベースに一括登録する

ちょいと調べたのでメモ。 配列DMLを用いるか、またはコマンドバッチを使う方法があるようだ。 配列DMLはクエリのパラメータに配列を使うので、同じ形式のクエリを大量に実行する場合に使える。 http://docwiki.embarcadero.com/RADStudio/Tokyo/ja/配列DML…

Anker PowerCore Fusion 5000でMacbook Pro 2016の充電を試みる(2)

先日、こんな記事を書きました。 pslabo.hatenablog.com しかしこれは簡易的な検証でしたので、もうちょっと内容を広げてみることにします。負荷が高い状況での比較とか、PowerPort+5との比較とか。 なお、0%~100%の充放電テストは行っていません。時間がか…

Anker PowerCore Fusion 5000でMacbook Pro 2016の充電を試みる

Anker PowerCore Fusion 5000 はモバイルバッテリーとUSB充電器がニコイチになったデバイスなので、スマートフォンやタブレットの予備充電器としてはとても便利に使えます。 しかし、このデバイスのoutputは下記の仕様ですから、USB-PD 仕様のノートパソコン…

MicrosoftやOracleのライセンスに関するメモ

Microsoftのソフトウェア・ライセンスと料金はココで計算できる。 Microsoft License Advisor MS SQL Server 2016 のライセンスはコレを理解する必要あり。 https://download.microsoft.com/download/A/0/D/A0DB63D2-E8B6-4CA4-9939-50104E491880/SQL_Server…

Windows Server 2016にcygwinとapt-cygをインストールするための覚え書き

Windows Server への Bash on Windows は当面来ないので、cygwin を使うことにする 将来的には Bash on Windows が来るんでしょうけど、現時点では来ていないので、やむを得ず cygwin を使うことにします。将来的な話は以下の記事に出ていますね。 www.publi…

Google Analytics のタグを貼れない環境でも Google Analytics で集計してみるテスト

Google Analytics のタグが貼れないCMSで不定期に記事を書く必要が出たのだけど、せめてページ毎のアクセス集計くらいは見える化したいと思ってなんとかしてみるテストです。 Google Analytics の Measurement Protocol を使ってみる developers.google.com …

Oracle と Microsoft SQL Server のライセンスの考え方

http://www.oracle.com/technetwork/jp/ondemand/database/db-new/oracle-license-abc-2704758-ja.pdf https://download.microsoft.com/download/A/0/D/A0DB63D2-E8B6-4CA4-9939-50104E491880/SQL_Server_2016_Licensing_Guide_JP.PDF

CentOS7でsquidでSSLをフィルタリングするproxyをforward proxyで設定し、さらにGoogleの個人アカウントへのアクセスを禁止する

過去に、squidで透過型プロキシを立てるネタを2件ほど書いているのですが、透過型プロキシのテストは案外めんどくさいものです。Linuxがルータとして動作するように設定した上で port forward を設定し、さらにクライアント側もそのルータを経由するように設…

MarkdownエディタのAtomにインストールする拡張機能のメモ

完全に私的なメモ。随時かつ不定期に更新。 japanese-menu 操作メニューを日本語にするために導入 language-markdown 入れてみたけど、入れない状態との違いが未だよく分からない。 markclip 画像をクリップボードから ctrl+v でコピペしたいのです。設定は …

Macbook Pro 2016で出先でのプロジェクタ接続用にUSB-C→HDMI&VGA変換アダプタを調達した

過去にこんな記事を書いていたのですが…… pslabo.hatenablog.com 最終的に、こんな製品を買ってみました。 実際に試した範囲での感想はこんなところ アダプタ1つでUSB-CからHDMIとVGAの両方がとれるのに、アダプタが割と小さめ もっとも重要視したのがコレ…

Ubuntu 16.04 LTS で squid の透過型プロキシを立てるために squid をリビルドする

以前に、CentOS上のSquidでSSLをインターセプトしてフィルタリングする透過型プロキシを立てて、さらに Google の個人アカウント利用を禁止する設定を紹介しました。 pslabo.hatenablog.com さて、同じことを Ubuntu 16.04 LTS で行おうとしてみたのですが、…

iOS11に行ける端末、行けない端末。そしてその先は?

iOS

iOS11が発表になり、32bit CPUが切り捨てられるということなので、現時点でサポートが有効な端末のCPU種別と対応OSバージョンを表にしてみる。 iOS11がサポートされないのはCPUがA6の端末。 そうすると、おそらくは次のデバイスCPUがA7だから、iOS11が最後の…

Windows 10 2015 LTSB を Windows 10 2016 LTSB にインプレースアップグレードしてみる

Windows 10 には CB (Current Branch), CBB (Current Branch for Business), LTSB (Long Term Servicing Branch) の3つのブランチがあるわけですが、LTSB についてインターネット上で見かける情報は少なめです。 LTSB について、自分が把握しているのはこん…

Apple提携のBrightStarにiPadを下取りに出してみたが、デバイスの発送の方法に改善の余地あり?

iPad3は新しいiPadへの買い替えに伴って下取りに出したのですが、他にもiPad2がありまして、こちらも処分したいのでアップル提携の BrightStar のサービスに下取りに出してみることにしました。 https://reuserecycle-apple-jp-asia.brightstar.com/is-bin/I…

RaspberyPi3で携帯用のWiFiのアクセスポイントを作るためにOpenWRT互換のLEDEをインストールしてみる

以前にこういう記事を書いていたのですが、このときは WPA2-EAP向けのパッケージが見当たらなかったので、一旦はLEDEの導入を断念しています。 pslabo.hatenablog.com まあしかし、LEDEが動くなら、出張の際にホテルのLANにつける携帯用WiFiアクセスポイント…

WannaCrypt対策としてWindowsXP向けにリリースされたパッチを入れてみる

WannaCrypt向けのパッチがWindowsXP向けにもリリースされたということなので、ソフトウェアの旧バージョンの動作確認用に仮想マシンで作っておいたWindowsXPに適用しておくことにする。 なお、このXPはVMware WorkstationでNATのネットワークに接続している…

Windows PC のディスク使用量の時系列変化を Bash on Windows 上のワンライナーで記録してみる。

とある処理でディスクの使用量がどのように変化するかを記録する必要が出てきたので、Bash on Windows でワンライナーでやってみることにします。 まずはディスク使用量といえば df コマンド。Bash on Windows で実行すると、こうなります。 $ df Filesystem…

RADStudio/Delphi/C++Builder向けの仮想マシン容量を節約するためにNTFS圧縮してみる

今時の開発環境は仮想マシン上にセットアップすることが多い訳ですが、マルチプラットフォーム向けの開発環境では、RAD Studio/Delphi/C++BuilderでもXamarinでも、ディスク使用量が大きいことが悩ましいです。 たとえば、手元の環境でRAD Studio をフルフル…

作業用のデスクトップPCにIntelAMTの脆弱性CVE-2017-5689が見つかったようなので対処するテスト

Twitterでこういうのを見かけたので、 @piyokango ブラウザにttp://127.0.0.1:16992/たたいて管理画面でてきたら危険。サービス止めましょう。— Takayuki Kurosawa (@Ta_ka_y_u_ki) 2017年5月8日 ためしに 127.0.0.1:16992 してみたら、 はい、アウトですね…

AWSやGCEの無料枠でmastodonを立てるための情報収集

とりあえずのメモ。とは言っても、すでに誰かがやっていることの後追いでしか無いわけだが。 ポイントは、無料枠のインスタンスではビルド時のメモリが足らんので、スワップを確保せねばならんことだろうか。 リファレンスの情報は、たとえばこんなあたり。 …

Ubuntu 16.04LTS に入れておきたいパッケージのメモ

完全に自分用のメモ。思いついたら追記する。 汎用的に使いそうなパッケージ sudo apt install jq nkf dos2unix clang gcc vim fish 説明は省略。 Delphi for LInux の必須パッケージ RAD Studio/Delphi 10.2 Tokyo Enterprise 以上では Linux 向けのコンパ…

iPad3を下取りに出してiPadを書いました

iPad3を下取りに出して、iPadを書いました。iPad Air系列のほう。iPad Proではありません。 一旦は妻に使ってもらったのち、これで問題がなければこれをそのまま使ってもらう予定。懸念される問題は、妻が今使っているのは iPad mini なので、大きさや重さの…

WindowsでIPv6を無効化したり有効化したり

単なるメモ。 IPv6 を無効化したらDelphi/C++BuilderのLinux版PAServerがWindows10 1703 Creators Update の Bash on Windows で動かないかな、と思ったので試してみたけど変化なし。 https://support.microsoft.com/ja-jp/help/929852/how-to-disable-ipv6-…